ABOUT

『職人としての技術を守り続け、それを積み重ねる WORKER』のために作られた服と道具。2014年にパリのマレにある小さなギャラリーで初めてプロダクツを発表。 獣の弱い部位や外敵から身を守りつつ、力強く、優美な佇まいも兼ねそろえている 自然界の機能美「TATEGAMI・タテガミ」がブランド名の由来になります。 現在は働く場所が様々になり、衣服にも多様性が求められています。 例えば、施行作業から街や空港に移動した時でも、その状況にあった自分ののアイデンティティーをよりダイレクトに伝える大切な道具が衣服になります。またモチベーションの変化が環境改善に結びつく礎となります。 多彩なクリエーターと技術やデザイン面でコラボレーションを展開する「tategami」は、衣服でコアに働く個人と企業の日常をデザインし、見た目を超えた機能や生地を文化の象徴として追求する「シゴト環境を変革する役割」を持つ日本のワークウエアブランドです。